新年早々、東京から京都へ旅行してきました。

 

今回、宿として利用したのが『ソラリア西鉄ホテル京都プレミア』

 

僕はいつもホテルを選ぶときに、ある程度質のいいホテルに泊まることにしています。少し値段が高くてもそのほうが気持ちのいい旅行になるし、貴重な経験になると思っているから。かといって高級ホテルに泊まるのは勿体無い気もして(笑)。

 

ソラリア西鉄ホテル京都プレミアはまさに、そんな僕にぴったりのホテルでした。

 

3泊で55,000円でありながら、それ以上のサービスが提供されていて、京都旅行も最高のもになりました。

 

今回はそんな『ソラリア西鉄ホテル京都プレミア』のレビューをブログに書いていきます。

 

『ソラリア西鉄ホテル京都』詳細&料金

Hotels.com ・Expedia ・agoda ・一休

 

 

ホテル施設の画像

外観

これは正面玄関の反対側、鴨川の方から撮った写真です。できたばかりのホテルで綺麗なのはもちろんですが、デザインがカッコイイ。

 

『ソラリア西鉄ホテル京都プレミア』は鴨川に面したホテルです。こちら側のお部屋からの景色は抜群ですよ。

こちらがホテルの正面玄関。

真っ赤な扉が印象的。年明け(1月4日)にいったので、門松が飾られていました。

 

 

フロントエリア

正面玄関をくぐり抜けると、フロントになります。野点傘と緋毛氈の縁台がまさに京都といった感じ。京都駅から直接このホテルに向かいましたが、一番最初に京都らしさを感じたのはここ。

フロントエリアは予約サイトで見たよりコンパクト。僕的には狭すぎず広すぎずで良かったです。今回の京都旅行では、いろんなところに観光したり、食事をしにいったりしたので、このホテルのサイズ感がちょうどよかった。

 

 

客室

お部屋は想像より広々としていました。2017年4月29日にできたばかりのホテルということで、室内はとっても綺麗。

お茶のセットが用意されています。

大画面のテレビ。ビジネスホテルにあるテレビの2倍くらいのサイズ感。僕はテレビを見ない人なので使いませんでしたが、テレビをよく見る人にとっては嬉しいですね。

 

浴室

浴室はこんな感じで、オープンなスタイルになってます。海外にはたまにこのタイプがありますが、シャワールームがスケルトンになっているとちょっと違和感がありますね(笑)

 

おそらく少しでもお部屋が広く見えるように、このようなデザインになってるんだと思います。

 

もちろん木の扉で、完全に閉じることができるので、プライバシーは確保されます。でも木の扉に鍵は閉められませんでした。やっぱりちょっと恥ずかしい(笑)

洗面台も清潔感があります。ハンドソープが素敵な香りがしました。洗面台の下の収納に、各種アメニティが用意されてます。必要なものは全て用意されていて、その他にも入浴剤などがありました。

 

トイレはシャワールームとは別々になっています。これは日本人の僕にとっては嬉しい。というかトイレとシャワールームが一緒になってるメリットってゼロですよね(笑)

 

『ソラリア西鉄ホテル京都』詳細&料金

Hotels.com Expedia agoda 一休

 

 

 

ホテルレビュー

僕、旅行が大好きなので、いろんなホテルに泊まるんですが、このホテルのいいところを一言でいうと「コスパがいい!」です。

 

今回は、3日間のツインルームが56,000円でした。二人で宿泊したので、一人当たりでは1泊9,300円ほど。

 

いつもはもう少しやすめのホテルに泊まる僕ですが、『ソラリア西鉄ホテル京都プレミア』に泊まって大満足。これなら少し高いお金を払っても泊まる価値があるなと感じました。

 

その理由をいくつかの理由に分けてお話しします。

 

部屋が広くてくつろげる

今回の京都旅行では、同じ価格帯で5つほどのホテルを予約してました。『ソラリア西鉄ホテル京都プレミア』は他のホテルに比べて広い。旅行中、ホテルにいる時間が結構ありましたが、閉塞感はなく快適に過ごせました。

 

清潔感がある

できたばかりのホテルということで、施設全体に清潔感があります。外観がおしゃれでカッコイイし、客室内もピカピカです。

 

大浴場が気持ちいい

『ソラリア西鉄ホテル京都プレミア』には大浴場があります。温泉施設のような豪華なものではありませんが、旅の疲れを十分に癒してくれます。

 

近くに鴨川が流れて居て気持ちい

ホテルの最大の特徴は「鴨川に面していること」です。

 

僕の部屋は鴨川が見えるところではなかったので、強調してませんでしたが、鴨川に面する部屋の景色は最高ですよ。

 

朝は水面が朝日で輝くのが見えますし、夜になると夜の京都の幻想的な雰囲気と鴨川の水流とが見事にマッチした景色が望めます。

 

 

先斗町があるから食事処には困らない

このホテルに泊まって思ったのが、食事処を探すのがとても便利だということ。このホテルは三条駅のすぐそばにあります。

 

そして三条駅の近くには先斗町というエリアがあります。ここは多くのおしゃれな飲食店が立ち並ぶ通り。有名な観光スポットでもあります。

 

『ソラリア西鉄ホテル京都プレミア』からは徒歩2、3分の距離です。僕も3日間の滞在で何度もお世話になりました。

 

勝牛 先斗町店

 

天丼まきの 京都寺町店

 

本家 田毎(三条通)

 

先斗町 焼肉 やる気

 

 

価格以上のサービスがここにはある

以上、『ソラリア西鉄ホテル京都プレミア』についてブログを書いてみました。

 

僕はある程度清潔感があって、ゆっくり休める部屋を提供してくれるホテルを選ぶようにしています。でもできるだけ宿泊コストは抑えたいんですよね。

 

だからいつもはもう少し安い価格帯のホテルに泊まります。

 

でもこのホテルは大満足でした。ブログを書きながら「あ〜、快適な旅行だったな〜」と思うと同時に「この料金を払う価値があったな」と思いました。

 

絶対に料金以上に充実したサービスが受けられるので、ぜひ京都へご旅行の際は、選択肢の一つとして考えてみてください。

 

『ソラリア西鉄ホテル京都』詳細&料金

Hotels.com Expedia agoda 一休

 

 

 

交通アクセス

  • 地下鉄東西線「京都市役所前」駅1番出口から 徒歩1分
  • 京阪電鉄「三条」駅12番出口から徒歩2分
  • JR京都駅よりタクシーで約15分